Koukanootouka(2017)

  • Album: recording our music.
  • Added on: Mar 31st, 2018 by Koukanooto
0:003:45

Uploaded by:

Koukanooto

  • Followers: 0
  • Uploads: 5

song Description:

「羽化(2017)」 この世界の謎たちを、どれだけ問うてきただろう。 答えが欲しかったわけじゃない。 そんなものは最初から無い。 生きていくのに必要なのは、答えじゃなくて絆だと知る。 だから耳をすましては、 同じたましい探してる。 「分かち合うことは、分かり合うこと」、 ただのクリシェかもしれないけれど、 確かめずにはいられないこと。 時には祈らずにいられないこと。 いつか夢みた散歩道、薄闇の中のぼる月。 白いヒカリと願い事、絡まり合ってねじれてく。 紅茶の香りで世界中、旅してみたくなったけど、 ここがどこかもわからずに、線のひとつも引けなかった。 花を踏んで蜜を焼き、 生き物たちの成れの果て。 終わりがあるということを、 僕はそっと慈しむ。 永遠ということの、孤独を君は知っていた。 だから僕はどうしても、 君と話がしたかった。 羽化で始まる、物語がある。 夢と現の、間が消える日。 世界の果てを見に行こうか。 それとも空を星で埋めようか。 初めてキスした時のこと、君は憶えていますか。 そんなことを思わせる、光と草の海だった。 そして君は古の、カタチとともに消えてゆく。 僕はひとり残されて、君の知らない僕になる。

Recent tracks and albums from Koukanooto

Featured Music

0:00 / 0:00